FIBS IN HANDS

気になること | main |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
昔は良かった・・・と思う
090715_1737~0001
最近は見ない(もうないのかな?)、「ギターフリークス」のリンクVer.の筐体です。ゲーム自体はV5なんですけどね。

他のゲーセンであんまり意識して見てないのですが、やっぱりもうないんでしょうね。

そもそもこれは、初代PSで音ゲー熱が盛んだった頃の名残で、家のギタフリやらDDRやらで自分で譜面を作成して、そのデータの入ったメモリーカードを筐体に差すことで、その作った譜面がゲーセンでプレイ出来るという画期的なものでした。しかもDDRの場合は、その譜面データを筐体に保存でき、他のプレイヤーが遊ぶこともできました。ムチャな譜面を作って、やってるプレイヤーを遠くからニヤニヤしながら眺めるのも楽しみの一つだったらしいです。・・・オレはやってませんよ。

さらにギタフリの場合、家庭用のギタフリの専用コントローラーを差せば、それも使えるというのも大きな特徴でした。

オレは家庭用のコントローラーの方が、軽くて使いやすいので好きですが、残念ながら破損してしまいました。

まぁ、度々メモリーカードを筐体に差したまま忘れて帰る人もいましたが。そもそもゲーセンにメモリーカード持っていく習慣なんかないですいからね。

ゲーセンと家が繋がるという意味では、画期的なシステムだったとおもいますが、譜面の凶悪化なのか、システムの複雑さによるものなのか、音ゲーの人口は少なくなり、以前のように誰でも気軽に楽しめるものではなくなってしまいました。一方でトップランカーの大会などが行われているのも事実ですが。

当時からリアルタイムで音ゲーの進化を実感している身としては、やっぱり変わったなと、どうしても思ってしまいます。

ⅡDX一回300円の時代もあったんですよ・・・。
スポンサーサイト
| ゲーム | 00:01 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://eternalregret.blog20.fc2.com/tb.php/278-27c816dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

蔚芽

  • Author:蔚芽
  • 友人と休みが合わない為、非常にヒマな毎日です。

    誰か相手してください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。